2015年09月15日

大会で速攻で負けるくせに野試合だといきいきするマンの僕が中級目線でこれから燃えジャス始める人に向けて指南というか手引きみたいなもんを書いていくよ。
流れ的にバツ亜種その2を。

それでは追記から。
方向キーはテンキーで表記します。上は8、下は2、左が4、右が6といった具合です。
パンチはP、キックはKで強弱に指定がない場合はどちらもでOK 
コンボダメージはトレーニングモードで恭介に決めたときのダメージです。

特徴
霧嶋九郎がバツに変装した姿。発音がバツと似てるので会話する際は「Vバツ」と呼んだりも。性能としてはバツと九郎が合わさったような感じ。特に高性能な夜叉車の追加のおかげでラッシュ能力が強化。攻めっ気が強くなったバツと言ったところ。地味に体格が九郎基準のせいかリーチもバツより長め。
2弱Kのヒット猶予が少なくなったり、6強Pが吹っ飛ぶようになったりと微妙な違いがあるものがバツと同じように動かすことは可能。コンボが地上よりSABで浮かせることが多いためバツの中だと難易度は高めかもしれない。

主に使う通常技
2弱P
弱Pに繋いでヒット確認がしやすい。どうしてもヒット確認からコンボにいきたい場合はこっちを。

2弱K
リーチが長め。ヒット確認はほぼ無理に近いので相手の隙に差す感じで使うといい。

強P
リーチが長く、モーションも小さい。先端でガードさせても大きな反撃は受けにくいので中距離の牽制や奇襲に。

3強K
SAB始動技。姿勢が低いので根性カウンターにも使える。

J6強K
横へのリーチが長く、地上の相手にヒットするとのけ反りが長いためそのあとにエアバーストなどいろいろ入る。

主に使う必殺技
気合弾(236+P)(空中可)
こちらはバツとほぼ同じような性能。違いは色が紫なのとダメージが少し下がっている点。バツシリーズ共通で優秀な飛び道具なのは変わらない。積極的に使っていきたい。

夜叉車(236+K→追加レバー+K)(空中可)
九郎のものと同じ性能。地上だと3方向に追加を出すとガードさせて有利。強攻撃からキャンセルでラッシュを仕掛けられるのも強み。
空中版はヒットするとこちらが先に着地出来る。追加は8方向がいい。

暗黒版気合弾(236236+P)(空中可)
強化気合弾。6強Pが吹っ飛ぶせいで地上コンボだと若干組み込みにくいので主に使うのは空中コンボの〆。

コンボ
2弱K→強K→3強K→J弱P×2→J強P→J強K→暗黒気合弾(72)or夜叉車→追加8K(60)
SABコンボ。地上コンボよりはこちらをメインに使っていく。夜叉車〆はゲージ温存と受身狩りなどに。

3強P→【J強P→(J弱P×2→J強P)×2→J弱P×2→J弱K×2→暗黒気合弾】(90)
エアバーストコンボ。本家と同じだがダメージは全キャラでもトップクラス。ゲージ温存したい場合は弱K×2のあとに強P→夜叉車→追加8Kだとノーゲージで83ダメージとこちらもかなりのダメージ。
また、最後の弱P2発を省くとダメージは下がるものの安定感は増す。最初の強Pが高めに当たれば小さいキャラにもフルコンボで決まる。夜叉車〆でも同様。

3強P→【(J弱P×2→J強P)×3→夜叉車→追加8K】(70)
簡易版。夜叉車のおかげでそこそこのダメージ。

立ち回り 
遠距離からの気合弾、夜叉車での攻め継続とどの距離でもまんべんなく戦えるが、近距離は夜叉車でフォローはある程度出来るとはいえ2弱Kがそのまま強攻撃まで入れ込まないといけないくらい確認が出来ないのでヒット確認で悩む場面が出てくるかも。
バツシリーズに関してはどれが一番強いかは断言しにくいので、バツで慣れた方は一度全員触ってみて改めて自分に合うバツを選んでいけばいいと思います。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字