2014年02月23日

ヴァンガードではない。格ゲーのほうである。

格ゲーのほうの詳しい説明は以下のリンクから。
カオスブレイカー wikipedia
カオスブレイカー公式
カオスブレイカーとは ニコニコ大百科

背景はwiki、キャラは公式、ゲームシステムは大百科がわかりやすいかな。

おそらくこのブログを見る人の8割くらいは格ゲーやらない人間だと思ってます(偏見)が、格ゲーとしてはマイナーです。 そもそも置いてあるゲーセンがない(今はネシカに入っているので比較的やりやすい)のですが、格ゲーやったことがない人でもとっつきやすいゲームだったりします。
というのも最近の格ゲーにある長いコンボもなく、必殺技が出なくてもなんとかなったりします。波動拳(↓\→ テンキーだと236)出せなくても大丈夫。真空波動(↓\→↓\→ テンキーだと236236)が出なくてもも大丈夫。
実際、このゲームから格ゲーはじめてコマンドどころかダッシュするのに両手でレバーやってたり、格ゲーの基礎すらよくわからない人なんかもいましたが、今では他のゲームでも問題なくゲームできてます。 

そんなカオスブレイカーですが、ネシカには入っているけど実際に対戦できるかと言われると盛んとか言いにくいです。僕もカオブレやる人以外でこのゲームやってる人数回しか見てませんし、盛り上がっている場所は少ないです。 
じゃあどこで盛り上がっているかというと家庭版の「ダークアウェイク」(通称ダウェイク)が盛んです。
ダウェイクはPS3のダウンロード専用ソフトとして販売され、なんと1000円1028円(追記)で買うことが出来ます。ダウンロードコンテンツもないし、ネット対戦も完備しています。もちろんトレーニングモードもあります。
もうひとつ、ダウェイクプレイヤーは新規のプレイヤーに優しい人が多いです。 カオブレが稼動店舗が少なかったのも理由のひとつかもしれませんが、twitterでわからないことがあると教えてくれたり、熱帯で練習相手になってくれたりと親切にしてくれます。
そんな優しいわけないだろと思う人もいるかもしれませんが、僕もはじめたときに全部経験しました。
今では私もおじい・・4000戦以上(これでも少ないほうだったり)対戦し、新規さんに優しく接しています。これは僕が特別というわけではなく自然とそうなった、それだけです。
個人的に新しく格ゲーをはじめる人にはいい環境だと思います。「こいつ弱いなw」みたいな煽りはありませんし、メッセージが来て中傷されるということもないです。

ステルスどころかダイレイトマーケティングでしたが、それだけいいゲームと言いたいわけです。
興味がある方はぜひダウンロードしてやってみて欲しいなと思います。僕も新規さんが増えるのは嬉しいんで。
今後はカオブレ・ダウェイクで何か書いていけたらなと思います。 

(追記)
増税で1028円になりました。 

milayamaチャーリー│コメント(0)雑記 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字